9:00-20:00
定休日不定休
090-2671-0541

理学療法士だけができる。

「代償」で悪化したボディイメージを
改善&最速で修正。

代償とボディイメージについて

怪我や故障した部位をかばうために、身体の別の部位が本来の担当機能を超えて稼働してしまうこと。その結果、かばおうとした部位までもが影響を受けてしまい、誤った身体認知(ボディイメージ) が「定着」。主な身体の不調の原因となる。

理学療法士院長 青山AoyamaYo
mamasalonという店名ですが、ママさんに限らず、男性、女性ともに身体の不調にお悩みの方はお気軽にご相談ください!

ボディイメージが悪化するのはこんな時

  • 妊娠中 妊娠中
  • 出産後 出産後
  • 事故後 事故後
  • 故障後 故障後
  • 加齢 加齢
医学的な問題が治癒しても、身体の不調はなかなか回復しないというケースがよくあります。その多くは、誤った形で定着してしまった「ボディイメージ」から生じている......というと驚くかもしれません。
ボディイメージは悪い方向に変化しやすく、固定されてしまうと、自力ではなかなか元には戻れません。悪化したボディイメージを、以前の良い状態に最善・最速で書き換えるためには、知識と経験を積んだ理学療法士のサポートが必要になります。

そもそも理学療法(士)とは?

病院
介護施設
国家資格に裏打ちされた技術だからこそ、多くの医療機関で採用されています!

理学療法士は国家資格であり、その免許を持った人でなければ名乗ることができません。もしかすると、病院などで理学療法士がPT(= Physical Therapist)と呼ばれるのを聞いたことがあるかもしれません。

理学療法士の中には、身体のプロであるという専門性を活かし、プロスポーツのチームに属しているケースもありますが、多くの理学療法士は病院、クリニック、介護保険関連などの医療施設などで働いています。

理学療法士は、人体の「構造」と「運動学」のスペシャリスト

一歩進むのに使われる筋肉の数は、約200個だというのはご存知でしょうか。

たった一つの動作にも、膨大な数の筋肉が、それも同時に動いているのです。
もちろん、筋肉だけでなく、多くの数の関節も動作しています。

人間の身体は複雑に繋がり合っているのです。

これらの繋がりが円滑に行えているかどうか。そのプロセスの中に問題がないかどうか。それらを専門的な観点から総合評価し、問題があればそこにアプローチ。改善のための運動指導まで一貫して行うことができるのが、理学療法士なのです。

院長 青山遥 院長 青山遥
こんな症状でお悩みの方・・・
理学療法士である私に是非ご相談ください!

  • 一向に改善しない身体の不調 一向に改善しない
    身体の不調

    整体・マッサージに通っていても根治しない腰痛や頭痛などの不具合を「こんなものだ」「しかたない」と放置している

  • 不眠・生理不順・イライラ 不眠・生理不順
    イライラ

    仕事や家庭生活との板挟みで不眠・生理不順やイライラなどの症状が絶えない

  • 妊娠中の辛い症状 妊娠中の
    辛い症状

    妊娠による背中の張りや痛み、肩こり、頭痛......「妊娠は病気ではない」と言われるけど、正直病気よりシンドイ...

  • 産後の不快な症状 産後の
    不快な症状

    赤ちゃんを無事に授かったけれど、出産前とは違うカラダの不具合...... 尿もれや乳腺炎など......で、これまで経験したことがないツラさ不眠・生理不順・イライラ

  • 加齢による身体の不安 加齢による
    身体の不安

    このまま身体の不調を抱え、年をとっていったらどうなってしまうんだろう......漠然とした身体への悩みが拭えない

当店の施術ポリシー

施術の終点を明確にする

私(院長/青山遥)には病院での11年間にわたる、理学療法士としての臨床経験があります。
入院中の患者さんにリハビリを行う際は、かならず「退院」を意識しなくてはなりません。つまり、限られた期間の中で効果を出さねばならないのです。

こうした環境下で常に仕事をしてきた私には、患者さんにいつまでもサロンに通い続けてもらうことを前提とした施術は、誠実ではないと常々思っていました。

当院では、ゴール設定を行うため、施術が完了するまでの時期を明確にすることをお約束いたします。

施術室は完全個室。お子様同伴もOK。

改善の道筋を明確にする

ちなみに、患者さんが本当の意味で良くなっていく「必勝パターン」というものがあります。

下図「不調改善の必勝パターン」の通り、「(1)適切な身体評価」にはじまり、「(5)習慣化(セルフケアの確立)」 を経て卒業......という形をとっていますが、このように一連の流れをもとに回復への道筋をつけることを当サロンでは重視し、患者さんに必ず「卒業」してもらえる施術、指導ができることを目指しています。

不調改善の必勝パターン

  • 1適切な身体評価
  • 2施術者と対象者の評価結果・目標・達成時期の共有
  • 3評価に基づいた施術
  • 4エクササイズ、運動療法、運動指導
  • 5習慣化(セルフケアの確立)
  • 6卒業

「ママサロン」という名前の由来

青山 遥Yo Aoyama

病院での勤務中に多くの患者さんと触れ合う中で、「ここまで症状がひどくなる前に出会いたかった......」と感じることが多くあり、「予防医学」の重要性を痛感しました。

また、妻の3回の妊娠、出産、育児、そして社会復帰を共に経験したことが私のターニングポイント(独立開業)となりました。

女性の心身のバランスは、男性の比にならないほどセンシティブなものです。一般的な男性には理解しづらい、生理痛などの悩みを抱えておられる方もいらっしゃいます。

また、女性のライフステージにおいて妊娠、出産、育児はとても貴重な時期であると思います。そのため、その貴重な時間を大切に、しかし楽しく過ごしていただくために、妊娠前から長く関われるようなサロンでありたいと感じたことから、『mamasalon(ママサロン)』という店名にしました。

ちなみに「ママ以外は施術不可でしょうか?」とよく聞かれるのですが(笑)、子育て中ではない女性や、男性も施術を行っております。
開業当初は、店名をミスしたかな?......と少し悩みましたが、エッヂの効いた店名でもあるので、いまとなってはこの店名にしてよかった......と思っています。

最後に。当『mamsalon aoyama』は、「女性から、世界を幸せに」というコンセプトで、当サロンを運営しております。しかしそれには、施術者である私自身が幸せを感じていなくてはなりません。自分の幸せを来ていただける患者さんにも還元できたらな、というようなことも、今後の目標の一つです。

整体・マッサージについて患者さんからよくある質問

  • 患者さん
    患者さん
    マッサージはよくいくのですが、施術直後はすごく気持ち良いんですよね。ただ、数日すると結局もとに戻っているような気がするのはなぜなのでしょうか?
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    体調を整えるという意味での「コンディショニング」を目的としたマッサージの多くは、障害部位だけを改善しようとしているに過ぎないんですよ。だから、根本的な解決にはならないんです。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    ちなみに、コンディショニングをメインとした整体と、理学療法の大きな違いは、「姿勢修正」と「運動療法」をセットで施術に含めている点にあります。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    図解すると、こんな感じです。
  • 患者さん
    患者さん
    なるほど~。
    でも、リハビリと運動療法が加わることでそんなにかわるもんなんですか?
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    はい。
    理学療法を応用した当院の施術では、身体の問題点を観察・評価し、問題のある部位単体だけではなく、身体全体のバランスをみてどのように改善すべきかを、身体のプロの目で見極めていきます。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    リハビリについては、筋力が弱っているなら、筋力強化。関節が固まっているなら、関節可動域の拡大。その他、麻痺の回復、痛みの軽減など、運動機能に直接働きかける治療を行います。
    さらに病院もののドラマなどでもおなじみのように、動作練習や歩行練習などにお付き合いすることもあります。
  • 患者さん
    患者さん
    ふむふむ。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    こうした治療やサポートは、患者さんひとりひとりの状態を私が理学療法士として確認し、目標にむけて最速にたどり着けるように適切なプログラムを作成することからはじまっています。現在の身体の状態だけでなく、これまでの生活習慣なども加味して考慮していくのが大きな特徴でしょうか。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    患者さんごとの「プログラム」については、「エクササイズ=運動療法」を習慣化できるようなものを組み込んだうえで、サポートしていくというのが実は重要だったりします。
  • 患者さん
    患者さん
    習慣化......ですか?
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    そうです(笑)
    さきほどの図でいうと「セルフケア指導」の部分です。
    身体の良い状態を維持するためには、筋肉や関節などの動きを自然な形で動かせるように習慣化する必要があるんですよ。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    とはいえ、いきなり患者さん自身で健康管理をするのは難しいです。ですので、当院では施術の中で患者さんが自分の身体を知り、自分で身体を治せるようになる所までの一連の流れをお手伝いしています。
  • 患者さん
    患者さん
    やっぱり、気になる部分だけの......付け焼き刃の改善では不完全ということなんですね。なんかわかってきました。
    あと、ちょっとした疑問なのですが...
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    はい!なんでもご質問ください。
  • 患者さん
    患者さん
    理学療法士に施術してもらう相場というのがいまいちわかっていません。普段通っていたマッサージ店と比べると、ちょっとお高いなぁ......と感じてしまってます。スミマセン。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    いえいえ。おっしゃる通り、他店と比較すると高いように感じるかもしれません。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    先程ご説明したとおり、マッサージなどの「コンディショニング」だけに終始した施術では、本来必要とすべきリハビリや運動療法の「プログラム」が 不在なため、改善までの道筋をたてることが難しいんですよね。言い換えれば、施術にかかる期間を目安でも提示できないということです。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    つまり、ずっと通院してもらう必要が無い(当院では「卒業」と言ってますが)というわけです。
  • 患者さん
    患者さん
    終わりがあるというのは良いですね。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    もちろん、先程申し上げたようにサポートをさせていただいたうえで、患者さん自身によるエクササイズの習慣化が必要ではありますが。
  • 院長 青山遥
    院長 青山遥
    そんな感じで、一見割高に見えてしまうのですが、当院の理学療法による施術の場合、終点が見えるので、ダラダラと通院し続けていただく場合の支出と比較すると、実は安くで済むという結果になっています。
  • 患者さん
    患者さん
    なるほど~。よくわかりました!

当院ではココが可能!

  • 部分改善
    ではなく
    全体を調整
  • 運動療法を
    レクチャー
    して習慣化
  • 改善期間
    (目標)が明確
  • ダラダラ通院
    による無駄な
    支出なし

気持ち良いだけで良くならないマッサージは
そろそろ引退しませんか?

症状例と施術方針事例

患者さんからよくご相談を受ける事例をもとに、当院がどのような療法&施術方針をとっているのかをご説明いたします。

再発 再発

治ったつもりがすぐにもとに戻ってしまう

患者さんが治療効果を維持できるように、当院では理学療法士が責任をもって運動療法やセルフケアの方法をご指導させていただきます。適切な運動を行っていけば、誰でも痛みや不快を感じない快適な生活が送れるように、ボディイメージを書き換えることができます。
ボディイメージは一度書き換えてしまえば、その効果は継続されやすいです。

青山遥

理学療法士は身体のプロ。身体を見れば、あなたの抱えつづけている、身体の悩み解決の道筋がわかります!

体型崩れ 体型崩れ

ほっこりお腹、O脚、洋梨体型、猫背などボディラインが気になる

ボディラインの崩れの原因には、大きくわけて2種類があります。

1次的要因 人の身体は元々左右対称にできており、加齢などによって自然と変化してしまうもの。
2次的要因 日常的な不良姿勢、生活動作が引き起こす姿勢の崩れ。

まずは自分の身体の癖を知ること。そして歪んだ身体を整えていくこと(1次的要因の解決)。さらにそして整った身体の状態を、適切な運動を通じて覚え、日常生活へ反映してもらうこと(2次的要因の解決)。

この2つの解決を同時に行う必要があるのです。

身体の非対称性を気にするあまり、審美目的で左右対称に矯正することに執心する方もいらっしゃいますが、理学療法士としては、一部だけを見るのではなく、ボディイメージ全体の最適化をする必要があると考えています。

青山遥

人間の身体はとても複雑にできています。たった一つでも関節を動かせば、全身の多くの関節が連動し、まるで響きあうように動くのです。

人間の身体は”自分が思っているよりも”複雑に構成されています。逆に言えば、その人体のパーツひとつにでも不具合が出ていれば、動作に痛みやつらさを感じてしまいがちですし、ボディラインにも大きく影響を与えてしまいます。

当院では、背骨から骨盤、股関節、足首まで(に影響を及ぼすボディイメージ)をトータルで修正することで、綺麗なボディラインを保てるようになります。

不眠 不眠

寝付きが悪い。翌朝寝起きがスッキリしない。

布団に入って眠るという時に、なぜか目が冴えてしまったり、頭の中を思考が駆け巡ってしまったり......これは、交感神経と副交感神経の切り替えスイッチがおかしくなってしまった結果なのです。

健康な自律神経に大きな影響をもつのは、背骨、骨盤などの骨格バランスです。それらの骨は僧帽筋、腹横筋、殿筋など様々な筋肉で支えられています。

しかし、何らかの理由でそれらのパーツの1つにでもエラーが生じると、背骨や骨盤は簡単に傾き、歪みが生じてしまうのです。

青山遥

左か右、同じ肩にばかりバッグをかけていたりしませんか?
あるいは同じ方向に足を組んでいたりはしませんか?
「えっ、そんなこと」と思うかもしれませんが、理学療法士に言わせれば、それらは身体のバランスを崩してしまう危険な日常動作です。

身体のバランスが崩れている方ほど、呼吸が浅かったり、体温が低かったりする共通点があります。そして多くの場合、不眠に悩んでおられます。いまはまだ不眠の症状などが出ていなくても、間違えたボディイメージで生き続けて良いことはありません。

正しいボディイメージを理学療法士と一緒に整えていくことで、自律神経のバランスも自然に回復し、不眠にはじまる様々な不調を解消するお手伝いをいたします。

妊娠中の不調 妊娠中の不調

妊娠中の痛み、不快感などの不定愁訴

妊娠中の女性の身体には大きな変化が起きています。胎児の成長に伴って女性の体型は変化していくので、その時々に応じて、変化に伴った治療を理学療法士が施すことでとても楽になれます。

妊娠後期では、お腹の重さは約10キロに達します。重心が前に傾き、それを支えようとして背骨や背中の筋肉に負担がかかり、つらくなります。頭痛や肩こりも感じがちです。

身体がしんどいとメンタルも安定せず、不眠が生じてくることも。骨盤(と助骨)の調整を理学療法士が行えば、ママである女性の身体が楽になるだけでなく、お腹の中の赤ちゃんがしっかりと育つことができる環境を確保することもできるのです。

出産への大きな不安も、身体のプロである理学療法士と一緒なら不定愁訴を改善することが可能です。

青山遥

妊娠中の施術の大切な目的は

①骨盤の開き具合にあわせて身体をアップデートする
②産後のリカバリーを早くする(=早くできる調整をしておく)

の2点です。

①については、赤ちゃんが大きくなるにつれ、骨盤が開いてくる事を前提に、範囲負担のない姿勢に持っていくことです。なかには身体の左右非対称性が妊娠を機に一気に助長され、ボディイメージが悪化する......という負のスパイラルに陥りやすい方もいます。このため、なるべく左右対象な状態でお腹が大きくなるよう調整し、特定の箇所だけに負担・代償が集まらないようにするのです。

②については、出産に向けてどんどんお腹が大きくなっていくほどに、ボディイメージが妊婦体型にアップデートされていきます。

それを①で述べたように理想的な妊婦体型にアップデートしていきます。そして、同時に産後の体型、もしくは妊娠前の体型にすぐに戻れるよう、妊娠中には使わなくなっているであろう筋肉への刺激と、固くなっているであろう関節の柔軟性の確保などを行うのです。

産後の不調 産後の不調

これまで経験したことが無い産後のつらさ

妊娠中の女性の身体に起きていた変化が大きい分、出産後も様々な不定愁訴に悩まされがちになります。お腹が大きかった時期に背骨のS字に変化が見られたことなどが原因で、腰痛や肩こり、頭痛などの不定愁訴が起きやすくなっています。

また、妊娠後期の特徴的な歩き方も身体に刻み込まれています。これらのボディイメージの変化を、妊娠前のものに書き換える必要があるのです。

気になる姿勢の悪さやO脚やX脚、さらには尿もれ、乳腺炎といった産後特有の不快な症状も、理学療法士と一緒なら、スピーディーに取り除くことができます。

青山遥

出産直後の女性を襲う多くの不定愁訴は、妊娠時の女性の身体に起きていた変化、つまりボディバランスの変化によって生じたものです。

「妊娠は病気ではない」のですが、普段とは違う姿勢で約8ヶ月もの妊娠期間を過ごした女性のボディイメージは、それ以前とはまるで違うものになってしまっています。その変化が産後の女性に引き起こすのが、腰痛、頭痛、肩こりなどの身体的なつらさなのです。

お腹が大きく、重たかったときの姿勢や歩き方のボディイメージが、出産を終えた後でも身体には刻み込まれてしまっており、自分の意識だけではもとに戻すのが困難です。

しかし、これらの不快な症状も、理学療法士と一緒なら、スピーディーに取り除くことが可能です。

施術の流れ

  • ボディライン改善コース
    60分

    ボディライン
    改善コース

  • 産前産後ケアコース
    60分

    産前産後
    ケアコース

1.着替え

施術用の服に更衣室で着替えていただきます。なお、無料でお貸し出ししておりますので、手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。

着替え

※水素吸引を当院でご利用したことがある方は、専用のチューブをお持ちください

2.評価
10

不定愁訴の確認、背骨・骨盤・股関節など歪みの確認と共有

3.施術
20

頸椎→胸椎→腰椎→骨盤→股関節→足関節の歪みの修正

4.運動両方・エクササイズ
10

修正した体を覚えて、ボディイメージのアップデートを行い、元の体に戻りづらい体を作る

5
10 10

自主トレーニング・セルフケア指導

各々に適したセルケア方法を指導し自宅で行えるようにする

妊娠中・産後の動作指導

きなお腹でも負担なく動ける動作。抱っこや授乳中の姿勢指導

6.フィードバック
10

施術効果の確認。次回の課題を共有する。

オプション
7.水素吸入
施術時間
中吸引

ご希望の方には、高濃度水素の吸引のご提供も行っております。吸引は簡単で、カニューレ(吸入チューブ)を使って、鼻から吸入するだけです。無味無臭で、刺激などはありませんので、ご安心ください。疲労回復、若返り、美肌などの効果も期待できる優れものです。
高濃度水素吸引は、最近、医療施設でも注目を集めているケアのひとつです。

詳細はこちら

セルフトレーニング動画

ご自宅でセルフケアが行えるように、Youtubeに動画を掲載しています(無料)。
また、来院が難しい方は、是非セルフトレーニング動画をご覧いただいて理学療法のエッセンスをご体験いただければと思います。

お客様の声

お客様に関するデータ

※2020年10月〜2021年5月の来院患者様のデータです

来院時の要望ランキング

  • 1 痩せたい
  • 2 ボディラインを整えたい
  • 3 自分で治せるようになりたい
  • 4 産後の体型の崩れに対する不安を取り除きたい
  • 5 身体に負担なく妊娠中を過ごしたい

来院男女比

女性90% 男性10%

症状ランキング

  • 1 腰痛・肩こり・股関節痛
    ※併発パターン多数
  • 2 不眠・寝不足
  • 3 乳腺炎
    ※乳房が張るなどの乳腺炎予備軍含む
  • 4 膝痛
  • 5 尿もれ

価格/スポットプラン

当院は、初診または初診時の来店からの経過日数で金額が変わるシステムを採用しています。
初診から8日以降の施術価格については、時期に応じてキャンペーンを実施しておりますので、初回施術時にお伺いください。

初回 初診料 施術価格 予約する
5,000円0円 15,000円/1時間

6,000円/1時間
2回目以降 施術価格
初診から7日以内 15,000円6,000円/1時間 予約する
初診から8日以降 15,000円/1時間 予約する

価格/月定額プラン

一ヶ月に来院される回数を固定してご契約いただける月定額のプランです(※)。
通常プラン(初診から8日以降に適当される15,000円/1回)と比較して、1回あたりの施術費用がお安くなる仕組みになっています。

サブスクリプション(月額固定) 通常プランとの比較 月額施術 水素吸引 LINEサポート
プラン 価格 施術1回
あたりの単価
通常プラン 15,000円 -- -- 2,000円/1回20分 3,000円/1ヶ月
月1回定額 9,000円 9,000円 40%off 1回 0円
毎回無料
0円
初月無料
申し込む
月2回定額 16,500円 8,250円 45%off 2回 申し込む
月4回定額 32,000円 8,000円 46%off 4回 申し込む

※ 本プランでは、最低2ヶ月間継続してのご契約をお願いしております。
※ 同月内に、サブスクリプションプランで規定する施術回数を超過した場合は、サブスクリプションプランの単価でご利用いただくことができます。

プランご選択のパターン

短期集中型

短期集中型

「短期集中型」は、「ボディイメージが悪化する(悪い状態に戻ってしまう)前に修正」を短期間で繰り返すことで、早期の改善を目指すものです。
当院の理学療法では、初回施術時に患者様個々の改善プログラムを作成・提案いたします。基本的に、終了(卒業)の期限が設定されるため、どの程度の施術回数が必要になるかが明確です。

同間隔継続型

同間隔継続型

「同間隔継続型」は、1週間または2週間の間に来院される回数を決めて、以後同間隔で来院するパターンです。来院間隔が決まっているため、サブスクリプション(月額固定)プランに変更する方がほとんどです。

A+Bのハイブリッド型

A+Bのハイブリッド型

「短期集中型」で施術後、継続した毎月の調整のみをしたいという方のパターンです。
毎月の調整は患者さまによってまちまちで、「月1回定額」の方もいらっしゃれば、「月4回定額」のサ ブスクリプションプランの方もいらっしゃいます。なお、定額プランは月間の回数が多ければ多いほど、1回あたりの施術料の割引率が高くなっております。

プラスワンメニュー

LINE(ご利用でない場合はスタッフまでご相談ください)を使った施術後のメッセージサポートのほか、水素吸引プランをご提供しております。

LINEサポート/1ヶ月 3,000円
水素吸引用チューブ 1,000円0円 初回施術時にプレゼント
水素吸引/1回 3,000円0円 初回施術時のみ無料

その他オプション

800円分まるっと無料!手ぶらでお越しください!

レンタルウェア(上) 300円0円
レンタルウェア(下) 300円0円
レンタルタオル 100円0円
お水 100円0円

FAQ

  • Q 子供乗せ自転車、ベビーカーの置き場所はありますか?

    置き場所はご用意しております。当日はスタッフが運びますので、ご予約時に備考欄にその旨のご記載をお願いします。

  • Q お店は2階ですが、エレベーターはありますか?

    申し訳ありません。エレベーターはありません。なにか重たい荷物などがありましたら、スタッフが一階から運びますので、お申し付けください。

  • Q 水素吸入のチューブは共用使い回しなのですか?

    衛生管理上、使い回しはしておらず、初回施術時に無料でお客様専用の新品チューブをお渡ししております。2回目以降のご来院で、お忘れになってしまった場合は、1本1000円(税込)で購入していただいております(水素吸引が不要の場合は別途ご購入頂く必要はございません) 。

  • Q 対象は産後のママだけですか?

    産後の出産前後のママに限らず、全ての女性を歓迎しています。11年間の病院勤務で、様々な患者さんのリハビリテーションに従事しているので、肉体の衰えを感じがちな40〜80代の女性に対する施術にはむしろ自信があります。病院やクリニックでは診断名がつかなかったが、どうしようもなく膝や腰が痛い、膝が曲がってきた、腰が伸びづらくなった、歩きづらい、なんとなく体が動かしづらい、歳をとってから姿勢が崩れていくのが心配……などなど専門的なリハビリを受けたいのに受ける機会がない(または病院を退院させられてしまって困っている)という方が多くいらっしゃいます。心身共に健康になりたい方、歳をとるごとに衰えや不安を感じている方。是非とも『mamasalon aoyama』をご利用ください!

  • Q なぜ、産後6ヶ月以内の施術だと不調が改善しやすいのですか?

    関節を柔らかく、緩めるホルモン「オキシトシン」が分泌されているからです。産後も関節が柔らかい状態が6ヶ月ほど続きます。この関節が動きやすい時期は、理学療法による体型補正の施術効果が得られやすいのです。しかし、その反面、施術前の状態に逆戻りしてしまいがちでもあります。そのため、当サロンではお客様ご自身がご自宅で補正を維持できるよう、運動療法を習慣化する方法をレクチャーしております。

アクセス

〒176-0001

東京都練馬区練馬4-20-3 ミヤマビル2F

  • 都営大江戸線 豊島園駅から徒歩5分
  • 西武池袋線 豊島園駅から徒歩6分
  • ご予約は当サイトからリンクしている予約サービス(hotpepper Beauty)またはお電話での受付となっております。

サロン風景

  • サロン風景
  • サロン風景
  • サロン風景

ご予約について

ご予約について

当サロンでは、定休日を定めず、午前9時〜午後20時の時間帯にて営業しております。
ご予約については、24時間ウェブサイト上からご予約が可能な「ホットペッパービューティー」のほか、営業時間内であればお電話でのご予約も承っております。

※ご予約可能な時間帯については、ホットペッパービューティーで随時ご確認可能です。

  • お子様同伴OK
  • ベビーカーOK
  • 完全
    個室
  • レンタルウェア無料

期間限定!まもなく終了

初回施術料

15,000円6,000円

ホットペッパービューティー 初回6,000円